忍者ブログ
HOME > > [PR] > 例会報告2011 > 2011年6月26日例会 RSS   Admin NewEntry Comment
ち~む@じょいふるボードゲーム部でプレイしたボード・カードゲームのレポートです。
  • 2017.06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今例会でプレイされたゲーム:

「ロンドン」

【ロンドン】
Dsc01145.jpg
折角入手したのにすっかり放置状態になっていた「ロンドン」、ようやくプレイすることができました。
1666年に起きたロンドン大火からの復興を目指して競いあう、というテーマのゲームです。
何で競うのよ? と言われてしまうとちょっと困りますが、兎に角競いながら復興するのですw

ゲームの中心は様々な建物(たまに人物)を表したカードです。
これらのカードをプレイし、その後に効果を発動させることで、プレイヤーは様々な恩恵を受けることができます。
カードのプレイも効果の発動も、一度に複数可能になっているため、できるだけ効率よくこれらを行うことが必要です。
では、兎に角たくさんのカードを並べておいて、一気に効果を発動すればいいのか、というとさに非ず。
並べているカードの枚数(+効果発動時に残っている手札)に応じて「貧困ポイント」というものを受け取らなくてはならないようになっています。
この貧困ポイントはゲーム終了時にマイナスポイントになる可能性があるので、できる限り取りたくはないところです。
そのため、貧困ポイントの獲得を緩和することのできる土地の獲得数を意識しつつ、バランスの良いカードプレイを心がけなくてはいけません。
また、ワレスのゲームなので?資金繰りは厳しめになっており、ゲーム中いつでもできる借金を効果的に使っていきたいところです。

インストを終えてゲーム開始。
カードを一通り説明しなくてはならないのでなかなか時間がかかります。

まずは土地を手に入れるためにお金が欲しい・・・ということで、直接お金を手に入れることのできるカードを中心にプレイしていきました。
前述のとおり、うまく手札の枚数を調整して、貧困ポイントが少なくなるようにカード効果を発動させていきます。
ひいろさんも私と同じような展開になりましたが、これ君はカードの組み合わせを考慮して、ややゆっくりとカードをプレイしていきます。

中盤に入ると、より強力な効果を持つカードがゲームに登場し始めます。
特に、効果を発動しても失われないカードはかなり強力で、早めに展開して何度も発動させることで安定して勝利ポイントを貯めたり貧困ポイントを減らしたりすることが可能です。
この辺りから、これ君がゆっくりと整えてきた体制が効果を発揮し始め、特に収入面で安定を見せ始めてきました。

終盤、これ君の優位は更に大きくなります。
土地数に応じて収入が得られる(しかも失われない)カードが決定的な差になってしまい、最早どうにもならない状態に。

最終結果は下記のとおりです。
いつの間にか貧困ポイントも激減させていたこれ君が、大差での勝利となりました。
今思うと、もっと早い時期から借金を活用すべきでしたねー。

なるほど、高評価に違わない面白いゲームです。
カードの構成を掴んでからが本当の勝負になると思うので、何度も遊んでみたいゲームですね。
カードテキストはそれほど多くないのですが、表記が分かりづらいので、できれば日本語化しておきたいところです。

いずみっくす:51 これ:65◎ ひいろ:49

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[150]  [148]  [145]  [143]  [142]  [141]  [137]  [140]  [136]  [126]  [135
プロフィール
HN:
いずみっくす@群馬
性別:
男性
趣味:
ゲームと名のつくものは大抵好きです
自己紹介:
アナログゲーム勢(いずみっくす)であり、キャリバー勢(いずみっくす@群馬)であり、EQ2勢(Felda)である人です。Civ、HoMM等々PCゲームも大好きです。
つぶやき
Twitter ブログパーツ
アクセス解析
ち~む@じょいふるボードゲーム部 例会報告 Produced by いずみっくす@群馬
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]