忍者ブログ
HOME > > [PR] > 例会報告2010 > 2010年2月20日例会 RSS   Admin NewEntry Comment
ち~む@じょいふるボードゲーム部でプレイしたボード・カードゲームのレポートです。
  • 2017.06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今例会でプレイされたゲーム:

「ハイパーロボット」
「ネズミのパティシエ」


【ハイパーロボット】
Dsc00426.jpg





たまーにやりたくなるのがこの「ハイパーロボット」。
でも、好きなことと得意なことは違うんだよー!
最初こそいい感じに2問正解できましたが、その後失速して結局トップ争いには加われずに終了。
好きなゲームだけに悔しいですw

このゲームは複雑怪奇な手を証明したほうが盛り上がりが大きいですよね。
簡単な問題だと本当に早い者勝ちになってしまうので、個人的には5手以内ぐらいの回答はなしでいいんじゃないかな
ー、とか思います。

またやろうぜーw



【ネズミのパティシエ】
Dsc00427.jpg





続いては「ネズミのパティシエ」。
手札と場にあるカードを1:2交換していく形でハンドメイクしていき、それを得点に変えていくシステム。
そこに毎ラウンド入れ替わる助手カードの特殊能力が花を添えます。

カード交換の順番は提示したカードの強さで決まるので、周囲の出すカードを読んでカードを出さなければいけません。
ちょっとした読み違えで欲しかったカードが場から消えてしまったりするので、この辺りの駆け引きは熱いです。

今回は効率良く得点を獲得できて、私が勝ちました。
得点すると手札が激減してしばらく我慢モードになるので、何処かで高い得点を狙っていかないと息切れすることにな
りそうです。

これは面白いですね。
シンプルなシステムの中にも読み合いと駆け引き、さらに計算が含まれていてとても悩ましいです。
時間もかからず人数も幅が広く、おまけに小箱で安価・・・といいところずくめのゲームだと思います。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [39]  [40]  [38]  [37]  [36]  [35
プロフィール
HN:
いずみっくす@群馬
性別:
男性
趣味:
ゲームと名のつくものは大抵好きです
自己紹介:
アナログゲーム勢(いずみっくす)であり、キャリバー勢(いずみっくす@群馬)であり、EQ2勢(Felda)である人です。Civ、HoMM等々PCゲームも大好きです。
つぶやき
Twitter ブログパーツ
アクセス解析
ち~む@じょいふるボードゲーム部 例会報告 Produced by いずみっくす@群馬
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]